« 謹賀新年・・・軽トラ「ミニスキャ」号に幌をつける2016元旦 | トップページ | 今年の杜の宮市は、おいかどいちろうが来てくれる »

お済みでしょうか? 一宮市市民活動支援制度の登録(投票)は23日が期限です!!

市民が自分で応援する市民活動を選び、投票することで、その団体に一宮市から支援金が支給される「市民が選ぶ市民活動支援制度」。

この制度で、選んだ市民活動を登録(投票)する期限は、23日(火)。今日20日を入れて4日です。

どうぞ皆さん、登録(投票)してください。

投票は今からですと
●広報2月号と一緒に配られた青い表紙の冊子で~投票用紙と封筒がついてます。
●市役所や一宮市市民活動支援センターなどの投票箱へ。
●インターネットで。

とりわけインターネットは簡単です。
全部で3分程度でしょうか。
私が実際にやってみたレポートをアップしましたので、ご参照ください。
http://shiminren.sblo.jp/article/174071643.html


素敵な活動はたくさんありますが、志民連いちのみや関連の4つの活動もよろしくお願い申し上げます。

どの活動も、すべてボランティア、すべて手弁当の貧乏な活動ながら、夢と志はぶれることなく活動してきました。今後もさらに活動を深めていこうとしています。

このうちのどれかに、どうぞご支援ください。
また他のところに登録する際も、合わせて3つまで登録できますので、一緒に下記4つのうちのどれかを是非よろしくお願いします。


------------------------------------------------------------------------
18番 杜の宮市
------------------------------------------------------------------------
詳しくはコチラ
http://miyaichi16th.sblo.jp/article/172870997.html

------------------------------------------------------------------------
41番 アートドッグズ138
------------------------------------------------------------------------

詳しくはコチラ
http://138dogs.sblo.jp/article/172875907.html

------------------------------------------------------------------------
154番 テラスタ~ i-ビルテラスの自習室~
------------------------------------------------------------------------
詳しくはコチラ
http://i-bldg.sblo.jp/article/172880312.html

------------------------------------------------------------------------
25番 プロジェクト2021
------------------------------------------------------------------------
詳しくはコチラ
http://shiminren.sblo.jp/article/172831762.html


以下の(続き)にも詳細があります。

インターネットからは下記サイトの右上の「インターネットで届出をおこなう」からどうぞ。
http://www.138npo.org/

160204_4l



------------------------------------------------------------------------
18番 杜の宮市
------------------------------------------------------------------------
平成28年5月7日(土)開催決定 第16回のテーマは「あふれる」です。
アート&クラフト、オリジナルフード、野外ステージ、市民活動、手づくり体験教室・・・第16回 杜の宮市 もりのみやいち
全国から250以上のブースが出展し、2万人の来場者を迎える「杜の宮市」。すべてボランティアによって運営していますが、毎年火の車、資金が足りていません。
それでもこのまちで「杜の宮市」を続けていきたい。そんな想いで活動を続ける「杜の宮市準備委員会」を、どうぞご支援ください。
■団体名 『杜の宮市準備委員会』
■事業名 『杜の宮市』
■番号 『18』
http://www.miyaichi.net/

詳しくはコチラ
http://miyaichi16th.sblo.jp/article/172870997.html

------------------------------------------------------------------------
41番 アートドッグズ138
------------------------------------------------------------------------
2016年秋で10年目となります 「アートドッグズ138vol.10」
一宮駅前(東口)からロータリーまでの歩道に手作りの犬型アート作品を138匹 飾ろう!
・小さなお子さんから、どなたでも参加できる犬アートづくり体験工作ワークショップ
・歩道の緑地帯にみんなの犬アートを飾る野外展覧会
まちなかにアートを! 市民の憩いの空間を! ぜひご支援ください!
アートドッグズ実行委員会 横川賢大(090-8865-8069)
URL: http://138dogs.net/

詳しくはコチラ
http://138dogs.sblo.jp/article/172875907.html

------------------------------------------------------------------------
154番 テラスタ~ i-ビルテラスの自習室~
------------------------------------------------------------------------
「行こうよ、i-ビル」と覚えてください!
テラスタ ~i-ビル テラスの自習室
i-ビルウッドデッキに机と椅子を並べて無料の自習コーナーにしていきたい!
中高のテスト期間になると、i-ビル3階は図書館からあふれた生徒たちでいっぱい。丸テーブル・椅子からあふれ、しゃがんでる子も。そこへテーブルと椅子をたくさん設置し、無料でオープンの自習室にしてあげています。
http://i-bldg.org/
電話0586-27-4838(三八屋)
番号:154番
団体: I love i-ビル会
事業:テラスタ~ i-ビルテラスの自習室~

詳しくははコチラ
http://i-bldg.sblo.jp/article/172880312.html

------------------------------------------------------------------------
25番 プロジェクト2021
------------------------------------------------------------------------
「今・ここ・自分」から離れ、市政100年の2021年から一宮のまちづくりを考える
プロジェクト2021 since 2011
一宮を大切に思う専門家3人を中心に、志民による「まちづくり」の議論をしよう!
谷口庄一が「農と自然の多様性」から農と自然を軸に多様性について語り、
今枝忠彦が「街と産業の活性化」から都市計画と活性化について語り、
星野博は「志と協働の市民性」から市民自主活動と様々な協働につき語る。
まずパネルディスカッションへ是非ご参加を。
http://www.shimin.org/
特定非営利活動法人志民連いちのみや(まちづくり・まちづくり支援のNPO)
番号25「プロジェクト2021」

詳しくはコチラ
http://shiminren.sblo.jp/article/172831762.html

------------------------------------------------------------------------

インターネットからは下記サイトの右上の「インターネットで届出をおこなう」からどうぞ。
http://www.138npo.org/

|

« 謹賀新年・・・軽トラ「ミニスキャ」号に幌をつける2016元旦 | トップページ | 今年の杜の宮市は、おいかどいちろうが来てくれる »

g. 志民活動列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42357/63237322

この記事へのトラックバック一覧です: お済みでしょうか? 一宮市市民活動支援制度の登録(投票)は23日が期限です!!:

« 謹賀新年・・・軽トラ「ミニスキャ」号に幌をつける2016元旦 | トップページ | 今年の杜の宮市は、おいかどいちろうが来てくれる »