« 根白石の鉢植え七夕は、うれしい ~仙台七夕に学ぶ(5) | トップページ | 「子ども枕草子」という、川口の活動 »

星野玖美の切り紙色紙

母の初盆で、妹が遺品の整理を初めてくれた。先は遠い。
そのちょっと前に、母がつくっていた切り紙の色紙が6枚見つかった。母はフォークダンスから革細工まで多様な趣味にはまった人だが、これは初めて見たかも。

一枚だけ裏側に日付があった。昭和53年10月13日。
1978年、私は二十歳。
大学で家を離れて2年目。この夏には、友人の村瀬元康と二人で、東京から一宮まで歩いて帰った。

今年の夏、ずっと事務所で過ごしたお盆は嵐のような天気の下で嵐のように去ってしまい、卓上には嵐の置き土産のような書類の山が積み重なってる。時間無いんだけど、でも今しないと。このままになっちゃうと、ちょっとさびしい気もして。ボケる前にアップしとこ。

20140813_171336_1978__16w

一応・・・「続き」に、1枚ずつの画像もアップ。

140815_1_197853_16w

140815_2_1978531013_16w

140815_3_197853_16w

140815_6_197853_16w

140815_4_197853_16w

140815_5_197853_16w


|

« 根白石の鉢植え七夕は、うれしい ~仙台七夕に学ぶ(5) | トップページ | 「子ども枕草子」という、川口の活動 »

o. ヒトコト列伝」カテゴリの記事

w. 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42357/60166677

この記事へのトラックバック一覧です: 星野玖美の切り紙色紙:

« 根白石の鉢植え七夕は、うれしい ~仙台七夕に学ぶ(5) | トップページ | 「子ども枕草子」という、川口の活動 »