« 水谷宗次 【みずたにそうじ】  我が曽祖父 | トップページ | ほめるんもプレッシャーかけることやけん!! 流水龍也氏・菊池修氏講演会 協賛広告のお願い(再) »

ほめるんもプレッシャーかけることやけん!! 流水龍也氏・菊池修氏講演会(2014/3/22) 協賛広告のお願い

140322140213hiro__1_s


ほめるんもプレッシャーかけることやけん!!
流水龍也氏・菊池修氏講演会 協賛広告のお願い
平成 26 年2 月13 日
流水龍也さん菊池修さん講演実行委員会
一宮市市民活動支援センター
一宮市市民活動支援センターでは、学生ボランティアネットワーク支援事業として、「ほめるんもプレッシャーかけることやけん!!流水龍也氏・菊池修氏講演会」を支援しております。
この講演会は、松山市にある若草幼稚園園長の流水龍也さんとNPO 法人えひめNPO センター代表理事の菊池修さんをお迎えし、大学生が企画運営しています。
往復の交通費等を捻出するため、協賛広告のお願いをしております。ぜひご協力ください。
なお、寄付金も募集しておりますので、こちらもよろしくお願い申し上げます。
一宮市市民活動支援センター(0586-23-8883、npo@orihime.ne.jp)までご連絡を、いただきましたら、学生スタッフなどがご説明に参上いたします。どうぞよろしくお願い申し上げます。
◆広告内容
当日配布するパンフレットに、名刺大の広告を掲載します。
(同パンフレットは、開催後も、一宮市市民活動支援センター等に配架します。)
◆インターネット
主催者や協力者のブログ、SNS(フェイスブック等)アカウントにて、広告を掲載します。
◆広告料金
1口:5 千円(一人千円で5人共同という形もお受けできます。)
 *領収書は、NPO 法人志民連いちのみやから「パンフレット広告料」として発行します。
------------------------------------------------------------
振込先口座:
三菱東京UFJ銀行 一宮支店  普通預金 0032581
特定非営利活動法人志民連いちのみや
トクヒ)シミンレンイチノミヤ
------------------------------------------------------------
◆講演会内容
 ●日時: 平成26年3月22日(土)13:30~16:00
 ●場所: 一宮市市民活動センター 会議室(i-ビル3階)
 ●参加費: 一般500円 学生無料
 ●来て欲しい方: お父さん、お母さん、子どもに関わる仕事の方や学生
 ●主催: 流水龍也さん菊池修さん講演実行委員会
  共催: 一宮市市民活動支援センター(学生ボランティアネットワーク支援事業)
講演会の内容は裏面を御覧ください。
広告のお問合せ・申し込み:志民連いちのみや(星野博)電話:090-2265-9188 FAX:0586-72-8885
info@shimin.org 〒491-0859 一宮市本町4-12-7

140322140213hiro__2_s_2

ほめるんもプレッシャーかけることやけん!!

子どもが大切!なによりも愛している 幸せになって欲しいからと差し伸べる手 伸びて欲しいからとかける言葉 でも、それが子どもを追いつめるとしたら・・・? 親も、先生も、大人も一生懸命子どものことを考えている だからこそ本当に子どもに必要なものは何か一緒に考えてみませんか

●日時: 平成26年3月22日(土)13:30~16:00
●場所:一宮市市民活動センター 会議室(i-ビル3階)
●参加費:一般500円 学生無料
●来て欲しい方:お父さん、お母さん、子どもに関わる仕事の方や学生
・主催:流水龍也さん菊池修さん講演実行委員会
 共催:一宮市市民活動支援センター(学生ボランティアネットワーク支援事業)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
協賛募集しています!
当日のパンフレットにお名前を掲載させていただきます。1口5千円です。 また寄付金も募集しています。どちらもよろしくお願い申し上げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
みなさんはじめまして。実行委員長の藤崎です。
 
私は現在大学で幼児教育、初等教育を学んでいます。
今回講師でお呼びした菊池先生とは 約10年前に子どもを支援する「ひらけごま!世のな科スクール」という活動で出会いました。
そして、昨年の夏に菊池先生の講義に参加する為に愛媛県に行く機会がありました。
参加する前に菊池先生の自書である「若草幼稚園物語-語りおろし・流水龍也-」を紹介してもらい、愛媛県に行った時、流水先生と対談する機会を設定していただきました。
その中で聞いた「褒めるんもプレッシャーかける事やけん」という言葉は私の心に強く響きました。
なぜなら、私自身中学校から大学までスポーツをやるなかで常にプレッシャーと戦っていたからです。
「本当の君はもっとできる」大人がよかれと励ます言葉が、 実は今の君では足りないという否定の言葉につながる時もある。 どこまでいっても認められずに、自己肯定感を構築できないこどもを生み出している。
子どもに向き合うときに大人がすべきことは、それぞれの子どもが持つ特性、そして違いを小さな頃から包み隠さず見せ、個々が自分らしく生きていける環境を創り、守ることだと話していただきとても感銘をうけました。
これから、子どもと関わる仕事を志す私にとってとても良い出会いでした。 お二人に出会い学んだことを、自分だけではなく、このまちで幼児教育や初等教育に関わっている方、これから関わろうとしている方、子育てをしている方に聴いてもらい、共有したいと強く思い、お二人の講演会を企画しました。
少しでも多くの方の刺激に少しでもなると嬉しいです。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
お問合せ・申し込み:一宮市市民活動支援センター info@138cc.org  http://138cc.org/ 〒491-0858 一宮市栄3丁目1番2号 i-ビル3階 電話:0586-23-8883  FAX:0586-85-7023

|

« 水谷宗次 【みずたにそうじ】  我が曽祖父 | トップページ | ほめるんもプレッシャーかけることやけん!! 流水龍也氏・菊池修氏講演会 協賛広告のお願い(再) »

g. 志民活動列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ほめるんもプレッシャーかけることやけん!! 流水龍也氏・菊池修氏講演会(2014/3/22) 協賛広告のお願い:

« 水谷宗次 【みずたにそうじ】  我が曽祖父 | トップページ | ほめるんもプレッシャーかけることやけん!! 流水龍也氏・菊池修氏講演会 協賛広告のお願い(再) »