« 愛ある七夕まつり、ラブたなグッズ(その1)団扇 | トップページ | 聖オルバン教会 »

ココロザッシ33号発行

Cocorozasshi33_1006_100531

皆さん、こんにちは。
 10回目の杜の宮市は、晴天の下、例年にも勝る、1万人を越える来場者を迎え、楽しく暖かく終えることができました。様々に支えていただき、誠にありがとうございます。

ココだよ
志民的な活動のアレコレ    投稿・情報募集中

● 愛ある七夕まつりをフツーの市民で作ろう!

どすこいライブ、にぎわい広場、クラシックホテル、羊のパレード、結びの宮市、サンライズ広場と、色々な人たちが色々な自分たちの七夕まつりを、今年もつくっていきます。

 1998年、今からは信じられないような逆境の中で「どすこいライブ」はスタートしました。爾来12年、今年もまた、どすこいな夏、ラブな七夕がやってきます。
 「一宮七夕まつり」は、一宮の中心市街地で開催されますが、一宮市民全体の財産、一宮市のものです。商業祭、観光イベントを越え、世界で一宮だけのオリジナルな催事となるよう、また、子供たちがいつまでも誇りに持てるよな祭りとなるよう、変えていきたい。
 自分たちも、多くの人たちも楽しいイベントを、自分たちで作り、自分たちも、知らない人たちも一緒に楽しみましょう。そうした活動は、1万部の「ラブたなマップ」に載せ、案内所ほかで配布します。限定品の「ラブたな団扇」や「ラブたな手拭い」はボランティアや協賛、カンパや色々な協力をしてくれた方に差し上げています。(一部、販売するかも。)
 ボランティア、スタッフ、企画、協力者・・・ラブたなに参加して、自分たちの七夕をつくりましょう!!

10,000枚を配布、ラブたなマップ(協賛公告1万円から募集中)

ラブたな団扇
ボランティア限定配布か、ラブたな手拭い


calendar

●三八屋再指導(「再始動」のマチガイです)
スタッフ(従業員)募集
  三八屋は、シェアスペースとしての8年を経て、8月31日からカフェ&パブ、イベントスペースとして再スタートする予定です。(831は138の逆、 さかさま一宮。)
  このコミュニティスペースで料理やサービス担当の人を探しています。心か体の若い人。管理栄養士や経験者など歓迎。学生、主婦など可。コミュニティ活 動、市民活動、音楽やアートのイベントなどに関心がある方も。時給700円より。7月から、または8月から。7時~23時の中で時間など応相談。

●カオダシャート
七夕まつりでもやれるか???
 『カオダシャート』とは観光地でよく見られる「顔出し看板」。
 ご当地の名産や歴史上の人物などをかたどった、顔を覗かせて記念写真を撮る看板です。
 ゴールデンウイーク
中には市内各所に飾
りましたが、七夕まつり
も出動するかな?

●FM一宮準備委員会
次回は6月20日1時半~
  メインストリームへと議論が進化。どなたも、お気軽にご参加を。参加無料です。お尋ねは長崎(090-3383-2382)まで

●志ミート @三八屋
水曜夜8時~10時予定
  杜の宮市や、まちのあり方、今後の活動などについて話し合い、このココロザッシの編集や封筒詰めとかをします。8時からは簡単食事会?
詳しくは右下までご連絡を。

●志ワーク @三八屋

日曜夕5時~8時予定
  杜の宮市の準備や、ココロザッシの編集、封筒詰めなどの作業です。
詳しくは右下までご連絡を。

色々なチラシを138ヶ所へ配送しますよ
 まちづくり・文化づくりのチラシなどを
 月々のココロザッシと一緒に送付します

編集発行 超弱小まちづくりNPO法人 志民連いちのみや
http://www.shimin.org 〒 491-0859 愛知県一宮市本町4-12-7
メールinfo@shimin.org 電話090-2265-9188 ファックス0586-72-8885
発行・NPO法人志民連いちのみや

|

« 愛ある七夕まつり、ラブたなグッズ(その1)団扇 | トップページ | 聖オルバン教会 »

g. 志民活動列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ココロザッシ33号発行:

« 愛ある七夕まつり、ラブたなグッズ(その1)団扇 | トップページ | 聖オルバン教会 »