« みんなで「カオダシャート」一宮 | トップページ | NHKさらさらサラダに出て、杜の宮市の宣伝をしてきた »

広がる「認知行動療法」

100419nnp7utsu_ninchikodo

うつ病などの治療で薬だけに頼らない「認知行動療法」が注目されている、という日経新聞の記事。(100409nnpe7)

かつて紹介を受けて神経科へ行ったら、30分ほどの検査で「うつ病です」と言われ、薬をたくさんもらった。

薬はイヤなので、あれこれ格闘を続けた。ほかに悪い影響もあったかもしれないが、まあ、まだ生きているし、仕事もやっている。

いとも簡単に「病」と診断され、たやすく「薬物」が出されることが分かった。

過去に自分の周りに起きた、あきれたアレコレの問題のいくつかは、こんな状況が原因だったかと妙に納得したり、呆れたりした。何年前だったろう。

もっとずっと前から、こうした療法が確立されていればよかったのに。
いや、本当はずっと前からあったはずなのだが・・・

|

« みんなで「カオダシャート」一宮 | トップページ | NHKさらさらサラダに出て、杜の宮市の宣伝をしてきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広がる「認知行動療法」:

« みんなで「カオダシャート」一宮 | トップページ | NHKさらさらサラダに出て、杜の宮市の宣伝をしてきた »