« 家庭用燃料電池エネファーム100万円ほどで買える? | トップページ | アニリール・セルカン »

直流給電

 直流給電だが、2009年もう実用化され、家庭でも太陽電池の普及にともなって2010年ごろから導入が進むという。

 変換ロスも少なく、ACDC変換も減るということで、進むという。なぜ今までダメだったかなど技術的なことはカラキシだが、何か少しワクワクもする。

|

« 家庭用燃料電池エネファーム100万円ほどで買える? | トップページ | アニリール・セルカン »

f. 経世談論そして会計と経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直流給電:

« 家庭用燃料電池エネファーム100万円ほどで買える? | トップページ | アニリール・セルカン »