« 覚王山参道ミュージアムは10月末から | トップページ | とん八(おでん) »

白い街

埼玉県川口市の銀座通り樹モール商店街に呼ばれて行ってきた。

お話ししている中で、「名古屋は白い街」という話をしたら、それは石原裕次郎の歌だと教えられた。今までずっと「名古屋はかつて白い街、今は緑化が進み、一宮こそが白い街のまま取り残されて・・」みたいなことを散々話してきたが、石原裕次郎とは知らず。恥。CDか何か手に入れよう。

白い街 石原裕次郎 goo音楽より

作詩:内村直也 作曲:野崎真一

この道の はるか彼方の
雲流れる下に 幸福がある
ああ 久屋通りの花時計
花に遺した きみの微笑
白い街 白い街 名古屋の街

この道の 行きつくはての
青い空に浮かぶ 美しい女
ああ 白壁町の黄昏れの
舗道にのこした ぼくの心よ
白い街 白い街 名古屋の街

この道の 光るゲートの
星の消えた空に ふるえる瞳
ああ 楓にひめた東山
杜にのこした 雨のくちづけ
白い街 白い街 名古屋の街

|

« 覚王山参道ミュージアムは10月末から | トップページ | とん八(おでん) »

p. 風だより」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 白い街:

« 覚王山参道ミュージアムは10月末から | トップページ | とん八(おでん) »