« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

犬山はCOP10でも営業力発揮?

P1000001_s 犬山市は、COP10でも営業をしっかり・・・本当はそういう性質のものではないようにも思うが、それでもやはり・・・

────────
COP10 犬山で関連行事を 市長 県と名古屋市に要望
(080712cnpa20)

続きを読む "犬山はCOP10でも営業力発揮?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川口でのアートドッグの記事

080822cnpo22kawaguchiartdog一宮生まれ『アート犬』 埼玉でも大集合
川口の市民団体 来月イベント
(080822cnpo22)

 一宮駅周辺で昨年開かれた、犬をテーマにした野外アート展「138匹わんちゃん大集合!」が、埼玉県川口市の市民団体に注目され、規模の大きなものが9月に川口市で開かれることになった・・・という内容で藤原啓嗣記者が記事にまとめてくださった。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

まるごと鮎鮨街道inかさまつ

20081013ayuzusi2_080820 その(って、この前のとこ)洞口さんが笠松関連で教えてくれたのが、「第2回まるごと鮎鮨街道inかさまつ」。

 かつて江戸時代に、鮎鮨が岐阜から江戸幕府へ多量に4日間で輸送されていたという。ここいらのことは見せてもらった高橋恒美の「鮎鮨街道いま昔」に詳しい。

 今回のイベントは笠松小学校の児童が、古文書をもとに復元された鮎鮨荷の運び手にふん装して、町内の街道およそ1.5キロメートルの道のりを散策。
 国登録文化財の「杉山邸」でアユ仕立て弁当が食べられたりもするらしい(予約要)し、いいソフト動態保存だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜の洞口さんと7年ぶりに会う

0808gifuhyakuzan_horaguchi_s かつてSOTOという正しいアウトドア雑誌を編集していた自然の威人、洞口健児さんと7年ぶりで会った。(8/20/2008)前に会ったときは、丸かりの里で、食農研関係の楽しいキャンプをした時だった。
 今回は、笠松と一宮の間の渡しのありかたについて一宮市市民活動支援センターの谷さん、谷さんの知人の山本さんと一緒に洞口さんに会った。山本さんは洞口さんが世話人をしている「ぎふ百山を登る会」のメンバーでもある。
 その際に、「ぎふ百山を登る」という、山本さんや洞口さんたちが編集した本を頂戴した。岐阜の楽山荘でも売っている
 岐阜新聞から出た2冊の大きいのは持っていたが、この本は知らなかった。うれしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内田シロー陶展@織部亭、そりゃまたうれしい

080820to31uchidashiro_oribea_s 080820to31uchidashiro_oribeb_s
















世の中、時に突然うれしいことがあるものだ。
内田志朗の個展が、織部亭で開催される。

続きを読む "内田シロー陶展@織部亭、そりゃまたうれしい"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ICCのタウン誌

0808icc_takahashi_sICC(一宮のケーブルテレビ)がタウン誌を出すという話だったが、現物をタチノミタカハシクンで発見。
表紙の記事は、そのタチノミタカハシクンだ。キャスターの嵯峨さんがレポート。そういえばICCの放送でもハンフリーボガード風で嵯峨さんが冗談取材していたっけ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タチノミタカハシクン

0806tachinomitakahashikuna_sハマっている。タチノミタカハシクンに。
ピカンテ高橋さんが経営し、職人のかっちゃんが腕をふるう立飲みの居酒屋だ。

立飲みと言っても、酒屋の隅のそれではない。
左の、開店案内を見ても、その洒脱ぶりが分かろうというもの。

タチノミタカハシクンは、ココ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つボイノリオ降臨「その二」かな(2008/8月号)

0808chunentsuboi_s_2 月刊い~ち2008年8月号チューネン断定団
つボイノリオ降臨「その二」かな

続きを読む "つボイノリオ降臨「その二」かな(2008/8月号)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東海北陸道が全線開通して・・・

080706tokaihokurikudo_sいろいろな方々の「喜びの声」(080706cnpo23)

私もうれしいし、とても楽しみ。私は今回開通したところのすぐ横に長年通い、小屋を借りている。

でも・・・次の世代まで、この立派な道が保守していけるのだろうか。未来に、アキラ的世界が白川の自然のヨコに広がっていたとしたら、かなり怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「COP10応援曲レコーディング」だそうだ

080731cnpa18_cop10recording










だそうだ。そう言えばバンパクも名古屋開催が決まってすぐ、応援だかのシャンソンができてたな。またかな。
────────

『共生』高らかに歌う COP10応援曲レコーディング

(080731cnpa18)

続きを読む "「COP10応援曲レコーディング」だそうだ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とん八(おでん)

埼玉の川口へ呼ばれて行った。呼んでくださったのは、身近に音楽を楽しむ会などやってらして、川口市立アートギャラリーアトリアの理事もつとめてらっしゃる清水雅智子さん。

その清水さんは、数年前、ご主人の清水義悳さんの転勤で名古屋にしばらくおられた。その間に、延藤安弘さんのところで私は知り合ったのだが、名古屋でうまい味噌おでんやがあるという。

教えていただいたのが、「とん八」・・・
「名古屋・我が家お気に入りの「みそおでん」は「とん八」(東区代官町32-5 TEL 名古屋の931-2301)

「三河万歳」応援者で、煮込む時間がかかるので、昼の短い時間と夕方5時だか
5時半から売り切り8時頃までしか営業していません。
狭い古い店ですが、息子さんも跡継ぎだから、機会があったらぜひ行って、よろ
しく伝えて!・・・」

おでん、居酒屋、串揚げ
052-931-2301 
愛知県名古屋市東区代官町32-5 
11:00~13:30 17:00~19:30
定休日     日曜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白い街

埼玉県川口市の銀座通り樹モール商店街に呼ばれて行ってきた。

お話ししている中で、「名古屋は白い街」という話をしたら、それは石原裕次郎の歌だと教えられた。今までずっと「名古屋はかつて白い街、今は緑化が進み、一宮こそが白い街のまま取り残されて・・」みたいなことを散々話してきたが、石原裕次郎とは知らず。恥。CDか何か手に入れよう。

白い街 石原裕次郎 goo音楽より

作詩:内村直也 作曲:野崎真一

この道の はるか彼方の
雲流れる下に 幸福がある
ああ 久屋通りの花時計
花に遺した きみの微笑
白い街 白い街 名古屋の街

この道の 行きつくはての
青い空に浮かぶ 美しい女
ああ 白壁町の黄昏れの
舗道にのこした ぼくの心よ
白い街 白い街 名古屋の街

この道の 光るゲートの
星の消えた空に ふるえる瞳
ああ 楓にひめた東山
杜にのこした 雨のくちづけ
白い街 白い街 名古屋の街

| | コメント (0) | トラックバック (0)

覚王山参道ミュージアムは10月末から

覚王山参道ミュージアムのチラシが届いている。

期日は10月下旬から11月・・・・おお、我が野外アートドッグ展と同じ時ではないか・・・すぐ準備しなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(200)緊急告知!一宮の「ゆるキャラ」を手づくりしよう!ワークショップ(7/12)へご参加を(7/10/2008)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
      

2008年7月10日 vol. 10 issue 3 Number       200 

 皆さん、こんにちは。また発行せずに夏を迎え、静かに200号を迎えました。平均すると年20回くらいか・・・
 
 弱小NPO法人志民連いちのみやが、昨年秋に県へ提出した「志民学校いちのみや」。その講座の一つに「一宮のゆるキャラを作ろう」というコマがあります。
 この地この場所のオリジナルキャラクターを考え、作り、使い、さらに様々なものを起こしていこうとする活動です。
 その名前とデザインを考えるワークショップが7月12日午後にあります。ぜひご参加ください。
 

 
志民学校いちのみや第2期第2時限「こうさく」
● 一宮の「ゆるキャラ」を作ろう!

yurucaravr1_080712flyer_080623_s.jpg

『脱力系お教室』志民学校いちのみや第2期第2時限 こうさく
“ いっちー ” と “ みやーん ” ?合体すると“ いちみやーん ”・・・?

一宮オリジナルの『ゆるキャラ』を手づくりしよう
 
マペット(手を入れて動かす人形)と着ぐるみで一宮のキャラクターを手づくりします。
イベントや取材で実際に使っていきます。
 
その名前とデザインを考えるワークショップに、ぜひご参加ください。
       
      
どんな名前やデザインがいいかなワークショップ
      
 
      
 ◆7月12日(土)午後2時~3時半
 ◆一宮スポーツ文化センター2階第1研修室
      
 
      
仮に「いっちー」「みやーん」としていますが自由に、一宮らしくて明るくかわいい名前を考えましょう。
      
動物、鳥、植物、建物いろいろなモチーフから楽しい形を考えましょう。
ワイワイガヤガヤ、アーでもないコーでもないアレが好きコレが嫌いと話をしましょう。
 
ほかにも
 
なまえとデザインコンテスト
一宮らしいけどプッと笑っちゃうキャラ、まちを元気にするマスコットのなまえとデザインを募集します。
●なまえ⇒メール・ハガキ・ファックスなどで
●デザイン⇒絵や粘土細工など郵送か持込で
どちらも7月31日(木)必着で下記まで、あるいは右のワークショップへ持参してください。
◆優秀作品はホームページ等で発表し、記念品がプレゼントされます。(作品の諸権利は主催者が持ちます。)
 
↓名前とデザインが決まったら・・・↓
 
マペットと着ぐるみを実際にを作ろう
口をパクパクさせて話や演技ができる、手にはめる人形(マペット)と、人間が入れる着ぐるみの人形を実際に製作します。
 
発表しよう
着ぐるみは秋の萩原ちんどんまつりや色々なイベントへ着用して参加していきます。
マペットは月刊フリーペーパーの取材などに使用します。
 

 
● 人と街、旅と自然 珈琲「三八屋」
すみません、しばらくお休みです。
● ナンチャッテ居酒屋「他力屋」
毎週木曜夜7時~10時、三八屋(一宮市本町4-1-9)にて。
発泡酒300円など飲み物と格安手作り料理などでお待ちしております。
● vino 38
毎月第2月曜7時~深夜 犬山の郊外にステキなイタリアンの店を開く奥村哲弥シェフのワインバー。料理も満喫できます。
 
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど

★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(199)アルミのカップとスプーンつくり(4/23/2008)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
      

2008年4月23日 vol. 10 issue 2 Number       199 

 皆さん、こんにちは。また発行せずに春を迎えてしまいました。
 
 春には杜の宮市。第8回となる今回は5月11日(日)の開催です。放胆屋報譚の発行をサボっていて、いきなりナンですが、しばらくは杜の宮市の色々なイベントを順にお知らせしていきます。
 杜の宮市って何だろう。まつりって、ブンカって何だろう・・・そんな問いかけの中で生まれてきた新企画、新内容など。無論毎年恒例のアレコレもたくさんあります。

志民学校いちのみや第2期第1時限「こうさく」
● アルミのシェラカップとスプーンつくり
 杜の宮市ではゴミの問題と格闘してきました。 始まった当初は、車両10台近くにゴミを満載し、スタッフで分け合って何日もかかって処理していました。車は汚れるし、臭くなるし・・・。その後も色々な 取り組みをし、会場に残るゴミはほとんど無くなりましたが、抜本的なゴミ削減への一歩は踏み出せずに来ていました。どうしたらいいんだろう。
 何度も議論を繰り返しました。そして結局は、私たち自身がリユース・リデュースを率先し、それを宮市の文化として、何年かかけて定着していくことが大切ではないか、という形にまとまっていきました。
 そこで浮かんだのが、アルミシェラカップつく り」体験ワークショップです。ギャラリーさかなの三奈子女史が、岐阜の清見で見つけ、「これ、すごくいい」と言い続けてきたものです。丁度3月に、志民連 いちのみやの「志民学校」というプロジェクトが愛知県のモリコロ基金の助成を受けられることになったため、その中で実施することに。教えてくれるのはアー トアンドライフ自然学校の宮崎さん、青柳さん。詳しい顛末はブログの記事を見ていただくとして、アルミのシェラカップとスプーンつくりのワークショップが、杜の宮市の際に開催されることになりました。
 
 アルミの板をたたき出してカップやスプーンを作り、それを宮市の当日も、今後の日常やお出かけの時にもマイカップ・マイスプーンとして使ってもらおうという趣旨です。
 
 これに先行して、まずは一回、どんなかやってみようというプレ企画が、明日の夜あります。ご興味おありの方はご参加ください。
 
       
      
アルミシェラカップとスプーンつくり体験@他力屋(三八屋)
      
  •        
    4月24日(木)夜7時~10時くらい
  •        
    場所は一宮駅東、旧タマコシ横の三八屋
  •        
    一つ600円~800円程度の参加費
  •        
    自分で作ったスプーンでカレーライスを食べましょう
  •        
    ・・・ってことで、カレーもご用意しております(レトルトだけど)

 
三八屋・他力屋・放胆屋
● 人と街、旅と自然 珈琲「三八屋」
すみません、しばらくお休みです。
● ナンチャッテ居酒屋「他力屋」
毎週木曜夜7時~10時、三八屋(一宮市本町4-1-9)にて。発泡酒300円など飲み物と格安手作り料理などでお待ちしております。
● vino 38
毎月第2月曜7時~深夜 犬山の郊外にステキなイタリアンの店を開く奥村哲弥シェフのワインバー。料理も満喫できます。
 
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど

REIジャパンショップ開店から早8年 

REIジャパンショップが開店してから今日で8年経つ。今のモンベルクラブ グランベリーモール店だ。.....

アルミのカップとスプーン作りに挑戦

月刊い~ち2008年5月号(72号)2008年4月中旬発刊チューネン断定団 アルミのカップとスプーン作りに挑戦 さてそのココロは.....

フォトライド×ハコ

月刊い~ち2008年4月(71号)3月中旬発行チューネン断定団 フォト(写真)をポラロイドで撮って「フォトライド」...

テキスト打ちマシン

ウイルコムからD4というマシンが発表された。PHS端末だが、ウインのヴィスタが載っている。これはかなり欲しい。.....

川口で楽しく暮らす会

川口で楽しく暮らす会をやってる清水雅知子さんの記事。(定年時代平成20年3月号)...

NPOウエルビーイングの街中拠点

昨年から色々な会話をし、協働(あるいは共闘?)しても来た、松尾さん、川野さんがたのNPO法人....

モリコロ基金合格

万博の余剰資金で、市民活動団体の支援をしようというモリコロ基金。志民連いちのみやでは3つの企画を出した。

第42代の桃林家

85歳になった父が、その実家の墓参りに今朝行ったらしい。お墓は馬見塚、一宮郵便局のすぐ北側で、何重だかの塔が...


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(198)謹賀新年、一宮のまちづくりトークライブ、ワインバー(1/8/2008)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
      

2008年1月8日 vol. 10 issue 1 Number       198 

 皆さん、こんにちは。謹賀新年。あけましておめでとうございます。
 
 昨年後半に復活した「放胆屋報譚」ですが、年内には楽勝で通算200号を越えるだろうと思っていたのが、今一歩と どかず年越しとなりました。でも10年目に突入です。本年、ホシノは「ゆとりと健康」を個人的テーマに、我が毎日のムリ・ムダ・ムチ排除に努めることで、 仕事・家庭・活動のバランスを取ってやっていきたいと思っています(今のところ)。
 
 今回は、まちづくりのトークライブへのお誘いと、三八屋で月一で始まるワインバーの話です。

志民学校いちのみや第1期第7時限「ホームルーム」
● もう一度ちゃんと話そ、 一宮のまちづくり
 
⇒1月18日(金)午後7時~9時 開運殿(真清田神社境内 南西角)参加無料
 谷口庄一・坪井俊和・鶴田哲也
 都市環境デザイナー、まちづくり建築家、都市研究者・・・一宮にも詳しい気鋭の3人が、一宮という街の「まちづくり」を語る、気軽なトークライブです。
 
 三人とも、一宮のまちづくりのあり方を現場で見た方です。三人とも、この国のまちづくりの最前線を、よくご存知の 方々です。都市環境、住環境、商店街や中心市街地とアプローチは様々ながら熱い思いをお持ちです。しかもどの方も人間が面白い。アニメのストーリーを書い ていたり、野外アートイベントに関わっていたり、フリージャズでサックスを吹きまくったりという一面も持つ方々です。
 
 個人攻撃や後ろ向きの議論はご勘弁ですが、批判・批評はフルボリュームでするトークセッションになれば楽しそう。一時間ほどパネルディスカッションをしてもらってから、みんなでアレコレ議論しましょう。
 
 金曜夜ですので、いきなり一杯やりつつ、車座でリアルなまちづくりを話し合えればと思っております。インスタントコーヒー100円、発泡酒300円、その他つまみも実費程度で頒布予定です。無論、何もいらないという方は無料です。
 
 これ自体、交流会みたいなものですが、アフターアワーズで交流会も予定しておりあます。
 
 ぜひぜひぜひ、お越しください。難しいことは抜きにして、この方がたと一緒に話をするのは楽しいです。むろんマチに興味おありの方は余計に是非!
 
 *ブログには、お三人の写真もあり・・・ご覧あれ。

 
第2月曜はワインバー
● vino 38
⇒1月14日(月・休日)午後7時~ 三八屋(一宮市本町4―1―9 旧タマコシ西)
 タイムシェアのフリースペース「三八屋」、そこへ久しぶりに新しいお店・店主の誕生です。 
 
 一宮で長くイタリアンの店をやってから、犬山 の郊外にステキな店を開いた奥村哲弥シェフ。 その犬山のお店VICE(ヴィーチェ)がお休みの日、月に一度だけ、ワインバーを三八屋で開店します。奥村 オヤジ(私より年下ですが、そう呼んでいますので)の秘蔵の品から飲みやすい品まで、スペシャルなセレクトでお届けします。その特別なワインに合うつまみ も用意されるようです。ぜひぜひおいでください。
     Vice(ヴィーチェ)  ⇒食べログだとココ
     犬山市民病院東にある、イタリアン、パスタの店。
     建物は川合健二が提唱していたコルゲートハウス型で、これだけでも一見の価値あり。
     0568-61-0046  犬山市五郎丸東1-108   
     11:30~14:30 14:30~17:00 17:30~21:30 
     火曜・第2&3月曜休 
 

● 人と街、旅と自然 珈琲「三八屋」
3か8がつく日の3時から8時 138ブレンドいちのみや珈琲をご賞味ください。
⇒今月は13日まで。18日は大掃除と忘年会(わんちゃんホルモン!)
 
● ナンチャッテ居酒屋「他力屋」
毎週木曜夜7時~10時、三八屋(一宮市本町4-1-9)にて
発泡酒300円など飲み物と格安手作り料理などでお待ちしております。
⇒今月は、あと13日、20日(忘年会「まり★とも屋」)
 
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど

 

★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(197)緊急!8日土曜の企画 竹内正美さんと話す&お正月のリースつくり(12/7/2007)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
      

2007年12月7日 vol. 9 issue 11 Number       197 

 皆さん、こんにちは。
 野外アートイベント「138匹わんちゃん大集合!~街に遊ぶアートな犬たち~」も、11月末に無事終了しました。
 広報のしかたなど、多くの方に貴重なご意見などいただきました。まことにありがとうございます。このアートイベントに加え、本業やら何やらグチャグチャでメールなどにお返事できずにおります。無礼ご勘弁ください。
 
 138匹のアート犬たちが待っていますので、下記URLの「血統書」のところもご覧ください。
http://www.138dogs.net
 
 下記竹内さんの話、大変魅力的かつ有意義です。
 

 
● 市民活動とまつりと 今、語ろう(トーク)
竹内正美(プロデューサー)
12月8日(土)午後5時~7時 開運殿(真清田神社境内南西角)
センチメンタルシティロマンス、豊田おいでん祭り、エコストックなどのプロデューサーが語る市民活動やまつりの大切なこと。(無料)
終了後交流会あり
 

● お正月には手作りの飾りを  稲穂のお正月リースつくり 
細江まり子(造形デザイナー)

12月8日(土)午後1時~3時 細江まり子アトリエ(一宮市浅井町)
稲穂でかわいいリース風の正月飾りを作ります。クリスマスリースにもお正月にも使えます。
(材料実費1,000円、定員10名 交通の便はご相談を 定員あり)
 
*上記二つは「志民学校いちのみや」の一つです(第1期6時限目「しゃかい」)ほかも色々あります。
 

● 人と街、旅と自然 珈琲「三八屋」
3か8がつく日の3時から8時 138ブレンドいちのみや珈琲をご賞味ください。
⇒今月は13日まで。18日は大掃除と忘年会(わんちゃんホルモン!)
 
● ナンチャッテ居酒屋「他力屋」
毎週木曜夜7時~10時、三八屋(一宮市本町4-1-9)にて
発泡酒300円など飲み物と格安手作り料理などでお待ちしております。
⇒今月は、あと13日、20日(忘年会「まり★とも屋」)
 
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(196) アートドッグセンターへお越しください(10/25/2007)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
2007年10月25日 vol. 9 issue 11 Number       196 
 皆さん、こんにちは。
 毎日3時4時寝のセーカツで、モリコロ基金の申請書を作っております。貧乏市民活動は悲しい。
 
 今週末、27日(土)、28日(日)、いよいよアートイベント「138匹わんちゃん大集合!」が始まります。
 さらに28日(日)には、川合ケンさんの演奏とお話があります。
 ぜひ一宮市のマチナカへ遊びに来てください。

□138匹わんちゃん大集合!~街に遊ぶアートな犬たち~

                     
      

 

      

  

      

●「アートドッグセンター」開設
愛 知県一宮市栄、駅前ロータリー北側の空き店舗が「アートドッグセンター」に変身。JR尾張一宮駅東口からサンクスの前を東へまっすぐ3分。ロータリーの脇 です。このアートイベントの案内所、中心となるのが「アートドッグセンター」です。2007年11月4日~30日の限定オープン。10月27日、28日に は誰でもできるアート犬作りワークショップが開催されます。
[phone       fax] 090-2265-9188 0586-72-8885  [address]一宮

●誰でもできる「アート犬づくり」ワークショップ開催
10 月27日、28日の午前と午後には、誰でもできるアート犬製作のワークショップを開催します。ご参加ください。(参加は無料~材料費500円くらいまでの 実費)積み木で作るツミキ犬、焼き物粘土のクレイ犬、段ボールで作るハコ犬、ちょっとしたアクセサリー犬などなど。皆で作るフラッグアートの看板犬もあり ます。比較的若いアーチストたちが教えてくれます。
 
詳しくはwww.138dogs.netを見てください。
 

□川合ケンの昭和歌謡と誰でも弾ける楽器開発余話チラシ

志民学校いちのみや 第1学期 第1時限 おんがく
           
      
音楽の力、音楽の楽しみ、音楽する喜び、音楽を通して伝わる何か。
日本でも有数のウクレレ奏者でありながら、昭和歌謡の研究家であり誰でも弾ける弦楽器として「ミンミン」を開発した川合ケン氏の話と演奏で音楽の力に触れてみよう。音楽のお話やミンミン体験と、演奏もあります。
      
ケンさんのことは、http://ken-lele.web.infoseek.co.jp/を見てください。
      
 
      
会費 無料          ただし飲み物代(お茶400円など)1杯以上お願いします
日時 10月28日(日)午後6時~9時
場所 ソニックブリュー 本町アーケード中ほどのライブハウス 電話0586-72-3322
詳しくはhttp://shiminren.sblo.jp/article/5938098.htmlを見てください。
志民学校いちのみや・・・超弱小まちづくりNPO法人志民連いちのみやが、この地こ の場所のアイデンティティ形成とルネッサンスとを目指して、雑多に開催する『脱力系お教室』。音楽家のトークとライブ、手作りアート教室、イベントなど社 会見学、広報技術講座、まちづくりパネルディスカッション飲食店めぐりなど開催中。どれも参加無料または実費程度。詳しくはwww.shimin.orgをご覧ください。
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(195)イヌ系野外アートイベントの広報ご支援を(10/7/2007)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
2007年10月7日 vol. 9 issue 10 Number       195 
 皆さん、こんにちは。
 最近は、困ったときだけ「放胆屋報譚」を送ってくるなと、お思いの方もいらっしゃるかと・・・その通りです。
 下記「138匹わんちゃん大集合!~街に遊ぶアートな犬たち~」というアート展企画、趣旨、方法ともに、とてもいいと思っているのですが、広報がどうもうまくいきません。
 同企画へ、もちろん皆さん自身にもご参加、ご来場願いたいのですが、テレビ、ラジオ、新聞など、広報でご支援していただける方法があれば、ぜひお助けください。本当言うと、生意気でしょうが、全国発信したいんです

● ストックホルムで始まった"ラウンドアバウトドッグ"現象を、日本で、一宮で、興そう!
ラウンドアバウトドッグ現象って何?   ラウンドアバウトは、自動車が回って進むロータ リーのこと。スゥエーデンにあるロータリーの緑地帯にあった犬のアート作品へ、ある日車が突っ込んで破壊され、そのままになっていた。しばらくすると突然 そこに木製のアート作品の犬が飾られた。 やがて市民も撒き込んで、あちこちにどんどんアート犬が増殖。今年になってドイツにも広がっています。
 
ラウンドアバウトドッグを、日本で、一宮で、やろう
ラウンドアバウトドッグのことは、5月に一宮市萩原町の喫茶店「マロハウス」で雑誌を読んでいて見つけました。これ を我が町で、したいねと言いつつ、公私ともにバタバタしていて7月になって愛知県の「アートまちなか活性化事業」というのがあるのを思い出し、急遽企画を まとめて応募しました。
これは若手アーチスト支援とまちなか活性化を図るもので、なぜか我々の「まつりづくり」にピッタリであります。苦労の甲斐あって?いやそれより、しようとしていることの趣旨にご理解いただき、今回はその事業の認定を受けたため、愛知県が主催となります。

 
● 多様なルートからアート空間つくりをする「138匹ワンちゃん大集合!~街に遊ぶアートな犬たち~」
 
●「アートドッグエキジビション」 138匹の犬のアート作品に会いに来て
11月4日より11月30日まで、一宮駅前から東へまっすぐ、ロータリーを抜ける商店街のあちらこちらにアート犬が展示されます。
参加費無料。 写真展、パンフレット配布ほか、ラリーなどのイベントも開催予定です。まずは、アートドッグセンターへ来てください。
★センターの番や犬の設置・撤収などを手伝ってくださるボランティアも募集中です。

●誰でもできる「アート犬づくり」ワークショップ開催
10 月27日、28日の午前と午後には、誰でもできるアート犬製作のワークショップを開催します。ご参加ください。(参加は無料~材料費500円くらいまでの 実費)積み木で作るツミキ犬、焼き物粘土のクレイ犬、段ボールで作るハコ犬、ちょっとしたアクセサリー犬などなど。皆で作るフラッグアートの看板犬もあり ます。比較的若いアーチストたちが教えてくれます。

●「アートドッグセンター」開設
愛 知県一宮市栄、駅前ロータリー北側の空き店舗が「アートドッグセンター」に変身。JR尾張一宮駅東口からサンクスの前を東へまっすぐ3分。ロータリーの脇 です。このエキジビションの案内所、中心となるのが「アートドッグセンター」です。2007年11月4日~30日の限定オープン。10月27日、28日に は誰でもできるアート犬作りワークショップが開催されます。
[phone fax] 090-2265-9188 0586-72-8885  [address]一宮市栄1-11-13
●アートな犬作品を大募集!
あなたのアート作品を街にディスプレイしよう!ギャラリーやミュージアムを飛び出してアートな犬たちを街中のあちらこちらに放ちましょう!オープンでオリジナルな表現を応援します。いろんな賞もあります。

詳しくはwww.138dogs.netを見てください。
 
・・・という内容です。すごくいいなあ、楽しいなあと自分で思うのですが、どうも広報に失敗しております。
ゼヒ広報先をお教えください。広報をお助けください。
 
あーこんな赤の字を太くして、頼んでしまった・・・
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

放胆屋報譚(194) ラブたなのアレコレへぜひおいでください(7/25/2007)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
2007年7月25日 vol. 9 issue 9 Number       194 
 皆さん、こんにちは。
 22日は、犬山魚屋町で「いちのみやチンドン隊」の市外初デビュー(実 質ほとんど初の公演?)。総勢17名、衣装はナカナカ野蛮な着物姿でいいのですが、演奏も一人一人はすばらしかったりするのですが、全体としてはイマイチ な感じでした。しかし魚屋町「市守様ご縁日」来場の方々には暖かく見守っていただきました。結局夜まで楽しんでしまいました。
 この勢いで、一宮七夕まつりの市民化活動「ラブたな」へ突入。
 ラブたなマップ(チラシ)の現物は、一宮駅、真清田神社前の一宮市七夕まつり案内所にあります。
 

● 25日(水)~29日(日)にぎわい広場は今年も何とか開催 お得なチケットお早めに
 商業者団体(商店街)「ふるさとパワー」が主催し、市民団体「ラブたな」が企画運営するライブスペース&ビアガーデン「にぎわい広場」は、ふるさとパワーの熱い気持ちで今年も何とか開催の運びとなりました。
今年も連夜、様々なライブステージと、楽しい飲食、愉快な飲食でお待ちしております。
1,000円で100円お得な前売りチケットは25日までの販売受付です。予約も受けますのでホシノまで早めにご連絡ください。
 
 27日(金)夜9時には、NUUと笹子重治という、すごいご馳走な演奏があります。(その前に7時から駅前のステージでも演奏あり)。他にも、照喜名俊典、鬼頭哲ブラスバンドほか、毎夜楽しいライブが。
 飲食も、例年のメニューに、新しいお店・メニューとして、ひきずり丼、ロール寿司、ホルモン焼きそば、長崎ちゃんぽん(バリそば)などが増え、皆さんを熱く熱くお待ちしております。
 

● どすこいライブは10回目。原点に帰る野外フリコンを若手が運営して29日(日)11時~4時半
 私たちの「まつりづくり」活動の原点、土俵がステージのどすこいライブは今年第10回。
 記念のどすこい水筒もあります。ぜひ、七夕の午後を、スポーツ文化センター横、大宮公園の土俵の緑の中でお過ごしください。
 

● so-net buzzmap町興しプログラムに「38いちのみや」登場(再度)
 so-net buzzmap 町興し応援プロジェクト「ネットで町興し」に「38いちのみや」を応募、昨日(18日)から登録されました。
日本で10ヶ所目・・・と言っても、たぶんどんな内容でも登録されるのでしょうが。それと一宮は日本の真ん中近くなので、マップ上でも、ほぼド真ん中に出てます。
 飲食店、ショップ、イベント、風景など何でも結構です。ぜひスポットの登録やnice!登録をお願いします(無料とはいえユーザー登録が必要なようですが)。
 「38いちのみや」は、「町興しプログラム」ページの真ん中あたりからどうぞ。
 

                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »