« 放胆屋報譚(197)緊急!8日土曜の企画 竹内正美さんと話す&お正月のリースつくり(12/7/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(199)アルミのカップとスプーンつくり(4/23/2008) »

放胆屋報譚(198)謹賀新年、一宮のまちづくりトークライブ、ワインバー(1/8/2008)

                                             
どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
      

2008年1月8日 vol. 10 issue 1 Number       198 

 皆さん、こんにちは。謹賀新年。あけましておめでとうございます。
 
 昨年後半に復活した「放胆屋報譚」ですが、年内には楽勝で通算200号を越えるだろうと思っていたのが、今一歩と どかず年越しとなりました。でも10年目に突入です。本年、ホシノは「ゆとりと健康」を個人的テーマに、我が毎日のムリ・ムダ・ムチ排除に努めることで、 仕事・家庭・活動のバランスを取ってやっていきたいと思っています(今のところ)。
 
 今回は、まちづくりのトークライブへのお誘いと、三八屋で月一で始まるワインバーの話です。

志民学校いちのみや第1期第7時限「ホームルーム」
● もう一度ちゃんと話そ、 一宮のまちづくり
 
⇒1月18日(金)午後7時~9時 開運殿(真清田神社境内 南西角)参加無料
 谷口庄一・坪井俊和・鶴田哲也
 都市環境デザイナー、まちづくり建築家、都市研究者・・・一宮にも詳しい気鋭の3人が、一宮という街の「まちづくり」を語る、気軽なトークライブです。
 
 三人とも、一宮のまちづくりのあり方を現場で見た方です。三人とも、この国のまちづくりの最前線を、よくご存知の 方々です。都市環境、住環境、商店街や中心市街地とアプローチは様々ながら熱い思いをお持ちです。しかもどの方も人間が面白い。アニメのストーリーを書い ていたり、野外アートイベントに関わっていたり、フリージャズでサックスを吹きまくったりという一面も持つ方々です。
 
 個人攻撃や後ろ向きの議論はご勘弁ですが、批判・批評はフルボリュームでするトークセッションになれば楽しそう。一時間ほどパネルディスカッションをしてもらってから、みんなでアレコレ議論しましょう。
 
 金曜夜ですので、いきなり一杯やりつつ、車座でリアルなまちづくりを話し合えればと思っております。インスタントコーヒー100円、発泡酒300円、その他つまみも実費程度で頒布予定です。無論、何もいらないという方は無料です。
 
 これ自体、交流会みたいなものですが、アフターアワーズで交流会も予定しておりあます。
 
 ぜひぜひぜひ、お越しください。難しいことは抜きにして、この方がたと一緒に話をするのは楽しいです。むろんマチに興味おありの方は余計に是非!
 
 *ブログには、お三人の写真もあり・・・ご覧あれ。

 
第2月曜はワインバー
● vino 38
⇒1月14日(月・休日)午後7時~ 三八屋(一宮市本町4―1―9 旧タマコシ西)
 タイムシェアのフリースペース「三八屋」、そこへ久しぶりに新しいお店・店主の誕生です。 
 
 一宮で長くイタリアンの店をやってから、犬山 の郊外にステキな店を開いた奥村哲弥シェフ。 その犬山のお店VICE(ヴィーチェ)がお休みの日、月に一度だけ、ワインバーを三八屋で開店します。奥村 オヤジ(私より年下ですが、そう呼んでいますので)の秘蔵の品から飲みやすい品まで、スペシャルなセレクトでお届けします。その特別なワインに合うつまみ も用意されるようです。ぜひぜひおいでください。
     Vice(ヴィーチェ)  ⇒食べログだとココ
     犬山市民病院東にある、イタリアン、パスタの店。
     建物は川合健二が提唱していたコルゲートハウス型で、これだけでも一見の価値あり。
     0568-61-0046  犬山市五郎丸東1-108   
     11:30~14:30 14:30~17:00 17:30~21:30 
     火曜・第2&3月曜休 
 

● 人と街、旅と自然 珈琲「三八屋」
3か8がつく日の3時から8時 138ブレンドいちのみや珈琲をご賞味ください。
⇒今月は13日まで。18日は大掃除と忘年会(わんちゃんホルモン!)
 
● ナンチャッテ居酒屋「他力屋」
毎週木曜夜7時~10時、三八屋(一宮市本町4-1-9)にて
発泡酒300円など飲み物と格安手作り料理などでお待ちしております。
⇒今月は、あと13日、20日(忘年会「まり★とも屋」)
 
                           

Home       Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど

 

★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

               
ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください もう送るな!という方はコチラへ返信してください

|

« 放胆屋報譚(197)緊急!8日土曜の企画 竹内正美さんと話す&お正月のリースつくり(12/7/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(199)アルミのカップとスプーンつくり(4/23/2008) »

d. メール版「放胆屋報譚」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放胆屋報譚(198)謹賀新年、一宮のまちづくりトークライブ、ワインバー(1/8/2008):

« 放胆屋報譚(197)緊急!8日土曜の企画 竹内正美さんと話す&お正月のリースつくり(12/7/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(199)アルミのカップとスプーンつくり(4/23/2008) »