« どすこい水筒!頒布中 | トップページ | ラブたな、にぎわい広場などトクゾー配布チラシ(7/22/2007) »

放胆屋報譚(192)他力屋、懲りずにやっております/バイヤーマンジンの歌とトーク

どローカル超ワタクシ的サコク主義メール   週刊?電脳?放胆屋報譚
2007年7月5日 vol. 9 issue 7 Number 192 
 皆さん、こんにちは。
 「放胆屋報譚」を、ほぼ4ヶ月サボっていたのですが、その間も地味に「他力屋」を営業しておりました。
 他力屋は、毎週木曜日の夜に開店する、日替わり店主の居酒屋です。たとえば今夜はこんな感じ。

● 新規オープン総菜屋の料理を試食しつつ、一宮中心部の変化を舌で感じる居酒屋
 伝馬通3丁目商店街・・・かつてはタマコシと一宮名鉄という二つのデパートにはさまれ、随分と賑わったエリアですが、二つとも消えてからは、疲労感も出ておりました。
 そんなテンサン商店街の空き店舗に「御町堂おかず店」が6月末にプレオープン、7月頭に本オープンしました。同店はベンチャーリンクがプロデュースする事業で、中部地方では初出店のようです。
 このテンサンあたりでは今、たくさんのマンションがボコボコ建設中です。工事の人たちで昼間の喫茶店とか食堂とかは混み合っています。やがて工事の人が去った後には居住する人が出現してくるでしょう。
 新しいお店がオープンするのも、そうした息吹きの一つかと思っています。
 そんな流れを感じつつ、「御町堂おかず店」で惣菜を買い漁り、みんなで試食がてらワイワイやろう、というのが今夜の「他力屋」です。お寄りください。
◆7月5日(木)午後7時~10時
◆三八屋にて(旧タマコシ西 本町アーケード南へ切れて信号渡ったすぐの西側)
お尋ねなどは 090-2265-9188またはhiro@hoshinos.comまで。
★他力屋では、日替わり店主を募集しています。自分の料理や、お気に入りのドリンクなど売ってください。

●バイマーヤンジン チベットからのお話と歌「誰もが幸せになるために」(2007年7月14日)
バイマーヤンジンさんのコンサート(歌とトーク)があります。故郷チベットに9つの小学校と1つの中学校建設に尽力してきた話など交えながら。
天に一番近い大地チベット
チベットからのお話と歌「誰もが幸せになるために」バイマーヤンジンさん

◆2007年7月14日(土)午後2時~4時(開場1時半)
◆アイプラザ(勤労福祉会館大ホール)一宮市若竹3-1-12 0586-77-6612
入場整理券1,200円(前売1,000円)

ホシノもチケットあります。ご連絡を。チラシもありますので、必要ならお届けします。



Home Page
BLOG
ブログ版「放胆屋報譚」より 
参加募集のイベントなど 超弱小志民連いちのみや関連 新聞や雑誌の切り抜きなど


★ご意見ご感想など放胆屋掲示板へ  ★バックナンバーはこちら  ★その他ご連絡一般はメール
(ほうたんやほうたん) 編集・発行 尾張一宮“放胆屋”星野博
mailto:hiro@hoshinos.com

ご意見・ご批判・情報などはコチラへメールをください  もう送るな!という方はコチラへ返信してください

|

« どすこい水筒!頒布中 | トップページ | ラブたな、にぎわい広場などトクゾー配布チラシ(7/22/2007) »

d. メール版「放胆屋報譚」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 放胆屋報譚(192)他力屋、懲りずにやっております/バイヤーマンジンの歌とトーク:

« どすこい水筒!頒布中 | トップページ | ラブたな、にぎわい広場などトクゾー配布チラシ(7/22/2007) »