« ヒロタアツコ EXHIBITION@さかな(1/19~31/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(184) 12月3日のアレコレ無事終了 »

金子典栄さんからの絵葉書

0612kanekotenei 昨年暮れに、さかなで個展をやった金子典栄さん。

久しぶりに会った。そもそもは今から15年以上前、、一緒に山へ登った。美濃の沢を知り尽くしている日比野さん、酒井さんと能郷白山へ登りに行ったときに金子さんも一緒だった。

知っている人は知っているが、能郷白山の温見峠からの登山道は、細尾根を無理やり登り、稜線上を歩くと、突然頂上直下の広いカール地形の上へ飛び出す。その時の空と脚下の風景の広がりは、結構な圧巻だ。

その飛び出た瞬間、金子さんはおおーっ!と走り出し、斜面を下り、あぶなく雪渓に足を取られるところだった。

そんなことも思い出しつつ、金子さんにはもらってほしい、と思って三八屋の5周年記念手拭を差し上げた。

しばらくしてもらった絵葉書の中の金子キツネは三八屋の手拭をかぶっていてくれた。すごくうれしかった。(1/7/2007)

|

« ヒロタアツコ EXHIBITION@さかな(1/19~31/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(184) 12月3日のアレコレ無事終了 »

o. ヒトコト列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金子典栄さんからの絵葉書:

« ヒロタアツコ EXHIBITION@さかな(1/19~31/2007) | トップページ | 放胆屋報譚(184) 12月3日のアレコレ無事終了 »