« 深夜イタリアン、トラットリア・カプリオーレ | トップページ | カフェど宮前&想いをかたちに(12/3/2006) »

津島の月灯で、とんこつラーメン'11/24/2006)

 津島市、津島警察署南のとんこつラーメン月灯へ行く。
 中京銀行へ仕事で行く時に、洒落た造りと名前に引かれていた。

 その中京銀行へ出す顧客のレポートを作っていて、昨夜はほぼ徹夜。ただでさえ車を運転すると、すぐ眠くなる性分なので、電車で出かけ、仕事が終わった昼過ぎに街を散歩しながら寄った。
 壁に貼られた新聞か雑誌の切抜きコピーによると、もとは根菜スープのベジタリアン系ラーメンだったのが、津島へ移転して、とんこつスープになったそうだ。
一宮のばりばり軒と同じように、麺は やわ、ふつう、かため、ばりかた、はりがね と茹で加減がある。
 600円。お昼は小ライスサービス。替玉100円。かためを頼む。
 ティピカルな博多風。

 別にここのラーメンだけでなく、博多とんこつスープは、あまり白ご飯には馴染まないように思う。
 味そのものは悪くないが、特別な何かまではないかも。スープ鍋も厨房にあるが、清潔な感じなのはいい。

|

« 深夜イタリアン、トラットリア・カプリオーレ | トップページ | カフェど宮前&想いをかたちに(12/3/2006) »

s. グルマン列伝」カテゴリの記事

コメント

仕事で月に一度はラーメン月灯前は通りますので、時間が合えば今度食べてみたいです。

>博多とんこつスープは、あまり白ご飯には馴染まないように思う。
全く同感です、大先輩。

投稿: Mテイラー | 2006年11月27日 (月) 16:46

味覚の大先達に そう言われると、誠に恥ずかしゅうございます。

投稿: 星野博 | 2006年11月27日 (月) 17:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津島の月灯で、とんこつラーメン'11/24/2006):

» ばりばり軒 [飲・食♪回遊録]
【住所】一宮市大和町 ★お店の紹介★ 博多豚骨がウリのラーメン店だ。広めの駐車 [続きを読む]

受信: 2006年12月 4日 (月) 20:50

« 深夜イタリアン、トラットリア・カプリオーレ | トップページ | カフェど宮前&想いをかたちに(12/3/2006) »