« 畑は豊か、山荘は近代化 | トップページ | 登山前日はすき焼きにきのこ鍋 »

旧清見村彦谷からせせらぎ街道Gへ

050903curunonchue 2005年9月3日、この日は飛騨清見彦谷の里に寄ってから、清見が全国に誇る生ハム職人山岡さんのキュルノンチュエで生ハムを買ってから、旧清見村せせらぎ街道半ばにある貸し古民家「G」へ行く。

050903genshiro3019 Gはすばらしいところだが、以前ウエブに書いたら、そのコアなファンから身内だけで楽しみたいので書くなとメールをもらったため、あえてGと書く。

ここではM田は妙にハイになり、踊るは、唸るは、柱につかまるは。H美ちゃんは酔ってケイタイをライターと勘違いし、ケイタイをパカパカ開いてはタバコに火をつける仕草を繰り返した。囲炉裏の炎が人のタマシイをイロイロに動かした感じだ。

050903hikoboshi003 翌日はまた彦谷の里に戻り、山荘の採寸をしたり、マットを敷いたりと整備に精を出した。だんだんいい感じの山荘になっていく。

ちなみにカーテンは居間がイエロー、日本間が濃紺、2階がグリーンの無地で統一した。

|

« 畑は豊か、山荘は近代化 | トップページ | 登山前日はすき焼きにきのこ鍋 »

p. 風だより」カテゴリの記事

q. 清見の谷奥から」カテゴリの記事

コメント

唸るM田です。。。

投稿: M田 | 2006年1月18日 (水) 02:24

激しい写真は自主規制しましたよ。ホントはその方がM田らしくて出したいんだけど。
上の写真は酔いがいい感じで出てるでしょ。

投稿: 星野博 | 2006年1月18日 (水) 15:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旧清見村彦谷からせせらぎ街道Gへ:

« 畑は豊か、山荘は近代化 | トップページ | 登山前日はすき焼きにきのこ鍋 »