« 飛騨清見彦谷の里の元旦風景 | トップページ | 木曽川中学3年全員の合唱は圧巻 »

この冬はとりわけ雪が多くて

060102hiko_002-l 中でストーブを焚くせいか、屋根の雪がドドドンと落ちる。2006年1月2日も、朝起きてみれば、こんな状態。

地元の人たちにも珍しい降雪らしい。

この屋根から雪がくっついてる当たりの地面に水道のバルブがあり、退去する時は、このバルブを閉めないと水道管が凍って破裂する。ということは、除雪しなけりゃならぬということで。

結局この後何度もバルブ上の雪かきを繰り返した。

|

« 飛騨清見彦谷の里の元旦風景 | トップページ | 木曽川中学3年全員の合唱は圧巻 »

q. 清見の谷奥から」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この冬はとりわけ雪が多くて:

« 飛騨清見彦谷の里の元旦風景 | トップページ | 木曽川中学3年全員の合唱は圧巻 »