« 「小田原城主 城」弁当はオリジナル | トップページ | ここも三八屋 »

富士屋ホテルの和朝食

050322hakone001_6w
さて遡るように箱根小田原旅の22日朝、箱根宮ノ下、富士屋ホテルの和朝食。前日に予約。2千円と2,500円、違いはデザート(フルーツ)が付くか付かないか。当然?2千円。
1階(っても、ロビーから見ると地下みたいなんだけど)にあるグリル・ウイステリア、一番奥の半個室に一人収納された。ほっけ日干し(っても、居酒屋みたく大きくない)、温泉タマゴ(スプーン無しの山椒皿で食べにくい)、いか刺身細切りの小皿、のり、かに入り味噌汁(かに身は殻から出せなくて食べられず)、コブと小口ダイコンのつけもの、味噌汁。リゾートパスポート使うと1,800円。
気持ちよいサービスで○としたい。

|

« 「小田原城主 城」弁当はオリジナル | トップページ | ここも三八屋 »

p. 風だより」カテゴリの記事

s. グルマン列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 富士屋ホテルの和朝食:

« 「小田原城主 城」弁当はオリジナル | トップページ | ここも三八屋 »