« 中華ランチと言えば民定食 | トップページ | 珈琲絽漫のカフェオレは客が注ぐ »

月天の木ノ子めしと汁だく味噌おでんの定食風

050109dinnergatten02kinokomeshiodenm
 10kmマラソンを明日に控え、ちと緊張気味に、一宮駅西「月天」で、ブリの照り焼きを食べてから、「必殺木ノ子めし」(木ノ子がたくさん入った、あっさりした、軽い炒めご飯)と、おでんの汁ダクを味噌汁がわりに。ビールを一本。
丁度G−tagというアート・グループが新年会がてら打ち合わせで鍋をしていたが、ここは名だたる酒飲み集団なので、近づかずに帰ることにした。クワバラクワバラ。

|

« 中華ランチと言えば民定食 | トップページ | 珈琲絽漫のカフェオレは客が注ぐ »

s. グルマン列伝」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月天の木ノ子めしと汁だく味噌おでんの定食風:

« 中華ランチと言えば民定食 | トップページ | 珈琲絽漫のカフェオレは客が注ぐ »